読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわだ行政書士事務所のブログ 二足のわらじの奮闘日記

京都府亀岡市にある「さわだ書店」と「さわだ行政書士事務所」。書店をしながら行政書士も頑張っています。

さわだ行政書士事務所

養育費を請求する権利は誰のもの?

初夏ですね。 まだ花粉症が治まりませんけど。 はやく、窓全開で車に乗りたいものです。 最近、ちょっとセンチメンタルなのか、車内のBGMはZARDの、「負けないで」です。 この曲がリリースされたのは、今から24年前ですから、随分懐かしいです。 当時…

NPOの運営は、結構たいへん!

昨晩は、所属している他士業(弁護士さん、公認会計士さん、税理士さん不動産鑑定士さん、司法書士さん、土地家屋調査士さん、社会保険労務士さん、中小企業診断士さん、建築士さん等)のグループの方々との月例会のあと、懇親会に参加しました。 「炉端焼き…

エンディングノートを書けば、遺言書は不要なの??

ゴールデンウィークが終わりました。 あっという間ですね。 これで明日から、いよいよ新年度も本格始動!って、のんきなものです。 さて、今回も相続に関することで、「エンディングノート」について、お話します。 一昔前に、テレビなどで取り上げられて、…

その相続の「放棄」は、本当に「相続放棄」ですか?

親族が亡くなって相続が発生した場合、「遺産(財産)を受け継ぐ」というイメージですよね。 「オレ、親父の遺産を相続したので、住宅購入の資金に充てたよ」なんてことも、よく聞きます。 このような財産は、プラスの財産ですから、有難いですよね。 しかし…

年度報告は、必ず毎年の実施を!

5月5日は「立夏」ですから、暦の上では、もう夏ですか。 早いですね。 平成29年度も、もうすでに、ひと月が経過したことになります。 事業をされている皆さんは、職種によっては、行政への「年度報告」が必要な場合があります。 例えば、法律に基づく社…

その相続、すでに始まっています

「行政書士って、何する仕事?」とよく聞かれます。 知名度が低いんですよね、行政書士って。 櫻井君と堀北さん、頑張ったのにね。 そんなときは、「例えば相続手続きですよ」と伝えます。 もちろん、許認可申請や法人の設立など、行政書士の業務はいろいろ…

農地や森林の相続は、漏れにご注意を。

今日は、相続の手続きで見落としてしまいそうな事柄を、ご紹介します。 不動産の相続といえば、その手続きとして「登記」をすることは、皆さんご存じだと思います。 そのうち、農地と森林の相続については、その所在地を管轄する市区町村への手続き(届出)…

財産を遺す意思表示は確実に!

気持ちを伝えるって、難しいですよね。 うまく伝わらないこともあるし、そもそも表現しなければ、相手に伝わりません。 これが恋愛なら、愛する二人であれば、「言わなくても伝わっている!」こともあるかもしれません。 実際は、そんなに都合の良いものはな…

専門家は頼れるビジネスパートナーですから

思い込みって、ありますよね。 「きっと」、「おそらく」、「たぶん」を放っておくと、気が付いた時には、もうどうにもならない、なんてこともありますよ。 例えば、保険。 大丈夫ですか?老後までサポートしてくれますか?5年ごとの見直しになってませんか…

免許なしに、「どぶろく」は作れないの?

暖冬とか温暖化とか言われていますが、ここ数日、これほど寒いと体を温めるのに工夫が必要ですよね。 私はもっぱら、ユニクロの「極暖」インナーに、使い捨てカイロを多用して凌いでいます。 それでも、寒い! 聞くところによれば、今年は「超極暖」が発売さ…

この人、だーれだ?

この後ろ姿、誰だか分かりますか? 中年男性の悲哀に溢れていますよね。 正解は、「カーネルサンダース」です。 近々、同業の行政書士に向けた、他の専門職の業務内容を知るための研修会があって、「弁理士」さんの業務を知る研修の担当講師を、私が努めます…

くるみちゃん保険

今年も、「くるみちゃん保険」の更新時期がやってきました。 さわだ書店の看板猫の「くるみちゃん」は、おてんば娘です。 しかも、その暴れっぷりは、なかなかのものです。 もう、しっぽパンパン!にして、ドドドとブルドーザーのように突進して駆け回ります…

セルフメディケーション税制が始まりました

このマークをご存じですか? 今年の平成29年1月1日からスタートした制度、「セルフメディケーション税制」です。 最近、テレビや新聞のニュースでも話題になっていますね。 「セルフメディケーション税制」とは何ぞや、について、知恵蔵miniから引用する…

1月のご案内

1月の配布用案内ができました。 新刊の書籍については、「とにかく面白い」そうです。 相場英雄先生といえば、「震える牛」で社会派のイメージが強いですが、今回のようなエンターティンメント作品もバツグンということは、才能は留まるところを知りませんね…

介護・福祉職員処遇改善加算について

社会福祉に関することでお知らせです。 障害者総合支援法に基づく社会福祉サービス事業を行っている事業所において、介護・福祉職員処遇改善加算(以下「処遇改善加算」と言います。)を4月から受けるためには、2月末日までに次年度の計画として届出をする…

婚姻届のこと

新年ですから、おめでたいお話を。 職場でお世話になっている男性が、2月に結婚されます。 めでたいです。愛と希望に満ち溢れてますよ。 でもなぜか、「お小遣いはいらない。」宣言をしたそうです。 理由は、「お金を使わないから。」ですって。 「最初が肝…

公正証書遺言のすすめ

公正証書遺言の証人として立ち会いをしてきました。 行政書士をはじめ遺言書の作成に携わる士業の方々は、公正証書での遺言を作成されることをお勧めすることが多いと思います。 もちろん、私もそうです。 なぜなら、今回もそうですが行政書士である私が起案…

その火災保険は適切ですか?

冬は空気が乾燥しますから、怖いですね。 新潟県糸魚川市で発生した火災は、強風が加わって大災害となりました。 人命が失われなかったことは、不幸中の幸いと言えるほど、大きな被害です。 被災された方々に、お見舞い申しあげます。 ここで、問題となるの…

戸籍について

今日はクリスマスイブでした 私もケーキを買ってきましたよ。しかも1ホールで。 スーパーの値引き特価でしたけど。 さて、今日は戸籍について、考えてみます。 結婚をすれば、市区町村役場に提出する婚姻届において、そこで選択した婚姻後の夫婦の氏(姓)…

NPO法人の監事は、職員を兼務できませんよ

とある特定非営利活動法人(NPO法人)の役員の方から、先日、問い合わせがありました。 「法人で監事をされている方に職員として働いてもらおうと思うのですが、可能ですか?」とおっしゃるのです。 私の答えは、「ダメです。NPO法人の監事は、職員を…

夫と別れても、舅・姑の面倒を見るのは義務!?

今日は、「親族」について、考えます。 親族とは法律上は、6親等内の「血族」と、3親等内の「姻族」のことを指します。 ご存じの通り、「血族」とは、血縁関係にある人のことを言いますが、いわゆる血の繋がりだけでなく、例えば養子縁組をした場合も、その…

相続手続きの期限について

お身内の方が亡くなられると、悲しみのなか、まずはお葬式の段取りを最優先に考えられますよね。 通夜、お葬式、初七日が終われば、少し落ち着かれるのだと思います。 しかし、その後に待っているのは、相続による手続きです。 容赦なく、次々と押し寄せます…

今は昔

今月の案内ができました。 小説「明るい夜に出かけて」は、LINEなどコミュニティツール全盛の時代に、あえてラジオという世界がスポットライトを浴びる作品になっています。私のような40代ぐらいの方は、懐かしく感じるのではないでしょうか? 昔はラ…

ガッキー最高。

TVドラマ、「逃げるは恥だが役に立つ」。 新垣結衣さん、かわいいですよね。 それは置いといて、第2話と第3話は、私の予想に反して、単なる男女の恋愛模様になってきました。 もう少し、日本の社会制度の隙間を縫うような、挑戦的で意欲的なものを盛り込…

郵便局のサービスは、すごいのか!?

ブログの更新が、しばらく滞ってしまいました。 「時間がない」は、単なる言い訳です。 時間って積極的に作るものですよね。 ところで、郵便局の「レターパック」って、便利ですよね。 何かと利用しています。 郵便局から2種類出ていて、厚紙で作られた封筒…

車の相続って不思議かも!?

今日は相続手続きの違いについて、お話します。 相続の中でも、車の場合に必要な手続きって、ちょっと違って変わってるんですよ。 例えば、車の場合では申請書類などに住所や名前を書く際には、「記名押印」でいいのです。 「それで?」と思われるかもしれま…

看板を新調!

看板を作りました。自作です。 アクリル板を買ってきて、文字を貼り付けています。 ガラス越しに、私が写っているのは、ご愛嬌。 最近、歳を取ると写真映りが悪くて、困ったものです。 昔は、というか、20代の頃は、どんな角度でどんなタイミングで撮られて…

士業者を唸らすドラマかも!?

TVドラマは、このクール(10月~12月)は、注目作品が目白押しですよね。 NHKの「運命に似た恋」、日テレの「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」と「レンタル救世主」、TBSの「IQ246~華麗なる事件簿~」、「逃げるは恥だが役に立つ」な…

くるみちゃん

ネコって、いいですよね。 「寝る子」で猫となった(諸説あり)ぐらい、1日中寝てますもん。 でもね、私が机に向かって仕事をしていると、近くに寄ってくるんですよ。 かわいいんですよ。 今日は事務所(さわだ行政書士事務所)も、さわだ書店も休日で休みで…

離婚の事実は子どもの戸籍にも書かれるの?

私が「離婚」の相談を受ける際に、「最優先に考えてくださいね!」と言うことは、「子どもさんのこと」について、です。 離婚は夫婦の当人同士の問題だと思われがちですが、その影響はお子さんに、色濃く及びます。 実生活においても、もちろんですが、形式…

10月のご案内

10月の案内ができました。 最近、「ブラタモリ」が好きなんですよ。 先日は広島の三角州について、街を散策されていました。 その番組に続いて放送されるのが、「ドキュメント72時間」でしょ。 秀逸ですよ。この並びは。 「ドキュメント72時間」といえば…

社会福祉の制度は、何回理解しても難解

「Q&A 社会福祉法人の法務・会計・税務(新日本法規出版)」です。 社会福祉事業所への助言をさせていただいている関係で、とても役立っています。 といいましても、私が申請等で関与しているのはNPO法人なので、あくまで参考としています。 この他、…

個人情報の扱いは慎重に

行政書士という職業柄、当たり前ですが、よく戸籍を見ます。 「よく」というのは、「頻繁に」と、「詳細に」のどちらの意味もあります。 電子化される前の戸籍は、ある程度慣れないと、正確に読み取りにくいものです。 字が細かいのと、旧字体であったり、中…

スーツの効果

秋ですねえ。 まだまだ日中は暑いですけど。 10月の衣替えを控えて、冬物のスーツを新調しました。ごきげんです。 昨シーズンに欲しかったのですが、1年がまんして良かった。 イタリアの生地だそうですよ。どのへんが欧米なのか、よく分かりませんが。 10…

安易に押印してませんか?

ハンコを押すのって、今の時代は日常茶飯事ですよね。 宅配便の受け取りなどでもハンコの押印を求められるので、そんなときに、「これ、押しても大丈夫かな?」なんて考えたりしませんから。 すでに日常のルーティーンみたいなものです。 しかし、中にはかな…

相続放棄すれば万事OK?

遺産を相続すると聞くと、「財産が転がり込むんでしょ?いいな。」って、思いません? テレビドラマでも、財産をめぐって相続人が骨肉の争いをしたりするじゃないですか。 もう、ドロドロの。 遺産と言えば、「どうやって多くの財産を引き継ぐのか」、という…

固定資産の課税明細書は自分の名前ですか?

「固定資産あるの?いいなあ」、とばかりは言えませんよね。 儲かる不動産なら、もちろん欲しいですけど。 固定資産、つまり「動かない資産」すなわち、「不動産」には、地方税である固定資産税がかかります。 不動産を持ってらっしゃる方は、都市計画税とと…

番地と地番

亀岡に法務局、なくなりましたよね。亀岡の場合は出張所でしたけど。 園部まで行かざるを得ないので、とっても不便です。 代わりに亀岡市役所の地下1階に、ATMみたいな自動発行機が設置されたんですが、1台しかないんですよ。 しかも、操作方法が、よく…

大阪の運輸支局に行ってきました

近畿運輸局の大阪運輸支局に行ってきました。 寝屋川にあります。 きれいな建物ですよね。新しいし。 その昔、京都の運輸支局に初めて行った時は、雰囲気に圧倒されました。 他の役所とは違う活気もあって、ちょっとした異国ムードがあるんですよ。 看板とい…

その約束、国境を越えても大丈夫ですか?

最近、日本もグローバル化の流れが特に顕著になってきましたね。国際結婚も当たり前の時代です。リオオリンピックでも外国人と日本人との間に生まれた子(ハーフ)の活躍が目覚ましいです。陸上の100m×4リレーでも、日本のケンブリッジ飛鳥選手がジャマ…

無料相談会の開催(8月)

当事務所で行う今月の無料相談会の開催日を設定しました。 8月28日(日)の午前10時から午後4時までです。 初回の相談料は1時間を無料とさせていただいています。 現在は案内のチラシを見たよとおっしゃっていただければ、事務所までご来所いただいた方…

独身アラフォー女性の4割が非正規社員という現実

今日の新聞で記事になっていたのですが、ちょっと衝撃的な数字ですね。また、インターネットによる別の調査によれば、同じく年収250万円以下が7割を超えるとか。この年収では貯金もなく、将来を不安に感じている方が多いといいます。 この世代は、第2次…

借地権

財産を相続するって、いいことばかりではないですよね。 マイナスの財産、つまり借金も相続対象ですから、十分に確認してから行わないと、気が付いた時には対処に困ることもあります。 相続で問題になることは、不動産に関することも多いと思います。 親が亡…

その保険必要ですか?

生命保険の相談がありました。 その相談者さんが加入されていた生命保険の証書を見ていましたら、勧誘(商品の売り方)があまり褒められたものではありませんでした。 おそらく解約をされると思います。 ちなみに私は保険の販売はしておりません。 相談があ…

行政書士のポスター

行政書士制度を啓発するポスターが届きました。 今年のモデルは小嶋瑠璃子さんです。 清潔感があって、いいですね。 行政書士会で製作している歴代のポスターには、有名な女優さん、タレントさんが起用されています。 昨年は田中理恵さん(元体操のオリンピ…

相続した車の車庫証明はどうなるの?

リオデジャネイロ・オリンピック、テニスの男子シングルス準決勝で錦織選手が、マレー選手に先程、敗れました。 金メダルを期待していたので残念です。 3位決定戦ではぜひ勝利して、銅メダルをぜひ獲得していただきたいですね。 さて、先日は車の相続の話で…

車は車検の有効期限を過ぎれば相続できない!?

行政書士の澤田直哉です。 今日は車を相続する話をします。 車も財産ですから、土地や建物の不動産と同様、相続が発生します。 例えば自分のお父さんが亡くなられたとして、お母さんとの3人家族なら、亡くなられた時点で、父が所有されている車は、母と自分…

離婚するって大変

離婚って、エネルギーが要りますよね。したことないですけど。 ↑ 指から外された結婚指輪が切ないですね。 一つにしていた生計を分けるのですから、財産分与のことはもちろん、子どもさんがいらっしゃれば、親権の問題を最優先に考えなければなりません。 先…

障害者施設の家賃について

今日は障がい者で施設に入所され、生活保護を受給されている方についてのお話です。 健常者であっても障がい者であっても収入などで対象となれば生活保護費が支給されます。 このなかで、障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスを実施している事業所の施…

高齢者も安心して暮らせる社会を

先日、新聞を読んでいると、「高齢の方は賃貸住宅に入居しにくいことがある」という記事を見ました。 オーナー(大家)さんが嫌がることがあるらしいのです。 亡くなられた後のことに理由があるようで、身内がいらっしゃるといいのですが、単身の方の場合、…