さわだ行政書士事務所のブログ 二足のわらじの奮闘日記

京都府亀岡市にある「さわだ書店」と「さわだ行政書士事務所」。書店をしながら行政書士も頑張っています。

さわだ行政書士事務所

高齢者も安心して暮らせる社会を

先日、新聞を読んでいると、「高齢の方は賃貸住宅に入居しにくいことがある」という記事を見ました。 オーナー(大家)さんが嫌がることがあるらしいのです。 亡くなられた後のことに理由があるようで、身内がいらっしゃるといいのですが、単身の方の場合、…

8月のご案内

今月のご案内ができました。 ハリーポッターシリーズの最新刊が、今年の11月に発売されます。 アメリカやイギリスでは、日本に先行して英語版である『Harry Potter and the Cursed Child』が7月31日に発売されたところ、アメリカでは2日間でハードカバー版20…

距離計

「私、ライカ持ってるよ」と言えば、カメラ好きの人であれば、「おおっ。すごい!」と思われるかもしれません。 ライカのカメラって高級機ですよね。100万円ぐらいすると思います。 私は持っています。ライカ。 でも、カメラではなく、ライカ製の「距離計」…

不動産の有効活用

みなさん、不動産が遊休していませんか? 今日は、京都における不動産の有効活用について、お話をします。 テレビや広告では、「遊んでいる土地に賃貸住宅を建設すれば、小規模宅地の特例による相続税評価額を下げることができので、アパートを建設しません…

暑中お見舞い申し上げます

夏真っ盛りで暑いですね。 午前中は日本海方面の車の量が多かったので、海水浴に向かわれる方が多いのかと思います。 一方、私は今日は、さわだ行政書士事務所の無料相談会の日ですので、出勤しています。 絶好の行楽日和でみなさんお出かけされているのか、…

社会福祉のこと

行政書士の仕事は幅広く、よく分からないとおっしゃる方が多いです。 官公署への手続きなどの許認可業務と、権利義務や事実証明に関する書類の作成が主ではありますが、そのほかもあります。 私も特に制限して業務をしていませんが、「専門は?」と聞かれる…

広告で協賛

住宅地図に広告を掲載することで協賛しました。 この地図は、災害時への非難場所やAED等も掲載されているもので、いざという時のため、地域の全戸に配るということです。 いわゆるハザードマップのようなものでしょうか。 自治会や小学校も推奨すると言われ…

京都府福祉のまちづくり条例

障がい者福祉施設の居室増設のため、京都府の土木事務所と協議をしてきました。 一般住宅を施設として利用するためには、用途変更が必要になります。 建築基準法では、その用途に供する部分の床面積が100㎡以下なら用途変更が不要なのですが、ここで問題なの…

気持ちに寄り添うということ

(ブログを引っ越したので、過去の記事を掲載しています) 先日、年配の方が相談に来られました。 行政書士には守秘義務があるので、相談内容はお伝えできませんが、長年にわたり、ある思いを抱き続けられてきたようでした。 持参された資料から事実の把握に…

商標調査に関する研修会の講師をしました

新人の行政書士を対象とした研修会で、弁理士に業務についての講義で講師をしました。 最近、写真写りが悪くて、困ったものです。 奇跡の一枚がほしいところです。 弁理士とは、知的財産権の専門家として知られ、主に特許・実用新案・意匠・商標の登録手続き…

無料相談会の開催日を変更しました

(ブログを引っ越したので、過去の記事を掲載しています) 7月の無料相談会の開催日を変更しました。 今月は17日(日)と31日(日)に開催します。 時間は午前10時から午後4時です。 例えば相続は、財産が動きますから慎重に手続きを行いたいものですが、 そ…

7月の無料相談会

(ブログを引っ越したので、過去の記事を掲載しています) 今月も無料相談会を行います。 7月は10日(日)と24日(日)の2回です。 目的としては、地域のご高齢者の方で悩みなど困っておられる事をお聞きして、少しでも力になることができればと思い、開催し…