読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわだ行政書士事務所のブログ 二足のわらじの奮闘日記

京都府亀岡市にある「さわだ書店」と「さわだ行政書士事務所」。書店をしながら行政書士も頑張っています。

看板猫

f:id:synce-office:20160815222249j:plain

うちの看板猫の、くるみです。

母が名付けました。

最初は「みるく」にしようと思ったそうですが、結局、逆さ読みにして「くるみ」です。

お客さんから「子猫が生まれたよ」と聞いたので、もらってきました。

 

一見、シャム猫に見えますが、雑種です。

母親は黒猫なので、母の持つ黒の遺伝子と父のものとが、せめぎ合っているのだと思います。

うちに来た当初は、耳としっぽの先がちょっと黒い程度で真っ白だったのですが、みるみるうちに黒の割合が増していき、現在に至ります。

そのビフォーアフターの違いは、ちょっとした詐欺のようなもので、今年で3歳になりましたが、今でも徐々に黒が勢力を拡大しているような気がします。

 

小さいお子さんなどは、くるみ目当てに来られる方もいらっしゃいます。

その時は、おとなしくなでられているので、看板猫の素質はあるのだと思うのですが、きまぐれ具合がちょっとね。

普段は店の2階でゴロゴロ寝ています。きままです。

そこがまた、かわいいところではありますけど。