さわだ行政書士事務所のブログ 二足のわらじの奮闘日記

京都府亀岡市にある「さわだ書店」と「さわだ行政書士事務所」。書店をしながら行政書士も頑張っています。

季節は秋なんですね。

久しぶりにやっちゃった!

「空気を読めないヤツ」、やっちゃった。

 

今日は、とある企画の説明会に行ってきたんですよ。

いわゆる一流ホテルに。

 

もう時は秋なんですね。10月で衣替えしてるんですよね、世間は。

10月だというのに、まだこんなに暑いものですから、私は真っ白いワイシャツに腕まくりして会場に到着ですよ。

 

すると、みんな黒い黒い。

ここは「冠婚の式場か?」というぐらい、黒い黒い。

 

みんな、当然のようにスーツの上着を着てるんですよ。

ナメてました。忘れていました。ここは一流ホテルということを。

もうね、家に帰りたくなりましたよ。

真っ白なYシャツを、どうにかして黒く染められないか、頭の中でグルグル考えましたよ。

 

でも、もう仕方ない。

腹をくくって、会場に突入です。

 

いやあ、それはもう居心地の悪いことったら、ないですよ。

なるべく身を潜めて、時間が早く経つことだけを考えていたので、説明会の内容はもちろん、出されたケーキの味も、よく覚えていません。

 

でもね、不幸中の幸いにも、「ネクタイ」は締めていましたから。

最終ラインのギリギリは、保っていましたから。

 

でも、ここで疑問です。

皆さんスーツを着ていながらも、「ノーネクタイ」の方が多いんですよ。

上着のボタンも開けたまま。

 

これって、どっちがいいんでしょうか?

①ワイシャツにネクタイ

②上下スーツにノーネクタイ

 

さあ、どっち?

 

正解は、圧倒的多数が証明している通り、②なんでしょうね。

時代も季節も変わって、追いつけない私です。