さわだ行政書士事務所のブログ 二足のわらじの奮闘日記

京都府亀岡市にある「さわだ書店」と「さわだ行政書士事務所」。書店をしながら行政書士も頑張っています。

偶然も、さまざま

f:id:synce-office:20161221224356j:plain

ロームさんのイルミネーションを見ました。

たまたま通りかかったら、ラッキー!!

愛を育む男女を横目に見ながら、すぐそばのガソリンスタンドで洗車していました。

 

この時期に車で走れば、一山一洗いですよ。

冬の亀岡は、山間でしぐれます。

すると道は、じとじとになります。

走れば、当然汚れますよね。

それは仕方ない。あきらめもつきます。

 

でも、先日のこと。

たまたま舞鶴市内を走っていると、道路に設置されている融雪パイプから、この冬の積雪に向けた放水の試験運転をされていました。

雪が積もってないのに、道路わきから道の中央に向けて放水をされていたのですが、道を走行している車に、水がビシビシ容赦なくかかるんですよ。

あまりいい気持ちはせずに、「まあ、仕方ないなあ」と思ってました。

しかしですよ。帰宅して車を見てみると、赤い「サビ」が、そこかしこに付いているではないですか!

融雪装置のパイプは鉄で出来ていますから、夏の間にパイプ内に付着していたサビが、水と一緒に出てきたんでしょうね。

 

多少サビまみれになりましたが、ちょうど車を洗うきっかけになったので、良かったかも。

おかげでピカピカですが、汚れとの闘いの冬は、まだ始まったばかり。

早く春が来ないかな♪