さわだ行政書士事務所のブログ|京都・亀岡の相続・遺言・許認可|二足のわらじの奮闘日記

「さわだ行政書士事務所」と「さわだ書店」。京都府亀岡市で行政書士をしながら書店業も頑張っています。

押し寄せる人の波 お正月の大型スーパーの人ごみはすごい!

お正月も3日目ですから、街も少し動き出した感じです。

ユニクロ(イオンモールでの買い物)

 

f:id:synce-office:20180804163149p:plain

おそらく大勢の人が来られると思ったので、早いうちに到着したいと思って朝の10時過ぎに行ったのですが、道はすでに大渋滞の盛況ぶりです。

お目当てのユニクロは、買い物かごに目玉商品を詰め込んだ方々が並び、レジには長蛇の列です。

11時前にはフードコートも満席で、そこかしこで椅子取りゲームが繰り広げられています。

子どもなんて、あちこちで泣いちゃってますから。

 

すごいですね。こんなに人って集まるのかと思うくらい、企業の思惑通りの消費行動となっているのですね。

お正月も3日目となると、福袋コーナーも残りわずかでしたから。

 

商売で考えると、戦略次第なのだと思います。

書店が生き残る道も、きっとそこにあって、実践できるかどうかが分かれ道なんだと思います。

一方、行政書士の仕事は、戦略ではなく、地道な努力に尽きるのではないかと思います。

 

職種の性質の違いはあれど、お客様本位の仕事でなければ、継続はないのかなと思います。

頑張ろっと。