さわだ行政書士事務所のブログ 二足のわらじの奮闘日記

京都府亀岡市にある「さわだ書店」と「さわだ行政書士事務所」。書店をしながら行政書士も頑張っています。

富士は広いな、大きいな。

f:id:synce-office:20170505175003j:plain

ゴールデンウィークも終盤ですね。

休みを利用して、富士山を見に行ってきました。

といっても、日帰りですけど。

 

朝の4時に京都を出発して、高速をひたすら東へ。

午前8時30分には、静岡県富士市に到着しました。

まずは目的の一つである「生しらす丼」を食すために「SUNZOKU」さんへ。

このお店は、朝の8時から開店されています。

到着すると、びっくり。大行列です。

しかし、せっかくグルメを食べずに帰るわけにはいきません!

早速、行列の最後尾に並びました。

この「SUNZOKU」さんは、カウンターのみのお店で、しかも8席のみ。

しかも店主であるご主人は、お客さんが楽しく食事ができることをモットーに、「おもてなし」の気持ちを大切にされている方で、とても丁寧に接客をされます。

お客さんとの会話も積極的にされているそうです。

もちろん、お料理の提供も丁寧にされますので、ということは、回転率が悪くなります。

偉いですよね。

効率を優先すれば、ひたすら料理を提供するスピードを早めればいいのですから。

なので、私も1時間半かかって、ようやく念願の「生しらす丼」です。

f:id:synce-office:20170505180720j:plain

これが、絶品!待った甲斐がありました。

税込690円ですよ。しかも、ご飯の大盛が無料!

そりゃ、みなさん朝の8時から並ぶはずですよ。

生のしらすは初めてでしたが、味と触感は何に近いのかなあ?

とろっとしていて甘味があって、やっぱりここに行かないと食せないご当地グルメですね。

ごちそうさまでした。

 

続いては、「まかいの牧場」に移動して、ソフトクリームとチーズケーキをいただきました。

ここもSUNZOKUのご主人から教えてもらった、「せっかくグルメ」です。

ミルクが濃くて、おいしかった~。

 

最後に向かったのは、「休暇村富士」です。

宿泊ができないのに、なんで?ですが、目的は、「日帰り入浴」です。

ここには数年前に宿泊したことがあって、その大浴場からは富士山が一望出来て、圧巻だったのです。

これが忘れられずに、今回は入浴だけの利用でした。

やっぱり、迫力がすごい!

富士山は雄大でどっしりとしていて、いつまで見ていられます。

のぼせちゃいますね。 

f:id:synce-office:20170505181904j:plain

この写真は、休暇村のテラスから撮影したものです。

絵になりますね。

 

後ろ髪を引かれながら、午後2時に富士を後にしました。

おかげさまでエネルギーをフル充電です。

次に来るときは、宿泊してのんびりとゆっくりと、富士山と対峙したいものです。